半月板損傷による膝の痛みでお悩みの方へ

「早くこの痛みをどうにかして欲しい」
「治療しているのになかなか良くならない」

痛みを改善し、早く明るい生活を送れる体へ。
広島市で半月板損傷による膝の痛みの治療をお探しなら、当院へご相談ください。

このような膝の痛みでお悩みではありませんか?

  • 歩くだけでも膝が痛い
  • 膝が痛くてスポーツができない
  • いつも膝に違和感を感じている
  • 膝が痛くて走れない
  • 膝の関節がうまくかみ合っていない感覚がある
  • 薬や注射で痛みをごまかしている
  • すぐに膝に水が溜まる
  • 膝が痛くて踏ん張れない
  • 病院や整骨院に通っているが一向に良くならない
  • 手術をしたが痛みが残っている
  • 筋トレやストレッチをしているのに治らない
  • 膝の関節を曲げると痛い
  • 膝がまっすぐ伸びきらない
  • 膝の痛みでなかなか競技パフォーマンスが上がらない

当院の施術はこのような半月板損傷による膝の痛みでお悩みの方にお勧めできる施術です。

半月板の特徴

半月板は膝関節の大腿骨と脛骨の間にあるC型をした軟骨様のクッションで内側と外側にそれぞれあります。内側にあるものを内側半月板、外側にあるものを外側半月板といいます。
半月板は➀膝の動きをスムーズにする、➁膝関節を安定させる、➂衝撃を分散させる役割があります。

半月板が損傷すると膝関節の疼痛や関節の動きが悪くなります。

半月板損傷の原因は?

スポーツなどの怪我から生じる場合と加齢により傷つきやすくなっている半月板にわずかな外力が加わって損傷する場合があります。

半月板損傷は体重が加わった状態で過度なひねりのストレスが膝関節に加わることで生じます。

例えばストップ動作やジャンプの着地で膝が内側に入り一度のストレスで損傷したり、ランニングなどの動作でも繰り返しのストレスにより半月板が摩耗して損傷する場合もあります。

なぜあなたの半月板損傷による膝の痛みは治らないの?

膝の関節は曲げ伸ばしが得意ですが、股関節や足首とは違ってひねりには弱い関節なので他の部位から非常に影響を受けやすい場所です。

もしも股関節や足部の可動性が制限されていたり、重心のコントロールが上手く行えていない場合、膝にねじれのストレスが加わってしまいます。その結果として半月板の位置異常が生じて、半月板に負担が集中してしまいます。

半月板の位置異常を修正することに加え、半月板に負担をかけている原因を取り除かなければ、痛みが取れにくく、完治しにくい疾患といえます。

半月板損傷の一般的な治療

多くの場合、患部治療に特化した対症療法となります。

病院での治療 整骨院や整体
・膝関節の可動域訓練
・電気治療
・筋力エクササイズ
・サポーターの着用
・注射や痛み止めの服用
・手術
・筋膜リリース
・ストレッチ
・テーピング
・膝周囲のマッサージ
・運動指導

病院や整骨院などで治療を受けているのになかなか良くならない場合、それは痛みを引き起こしている原因に対して治療をしていない可能性があります。

半月板損傷に対する当院の施術

当院ではオステオパシーとエクササイズを併用して半月板損傷による膝の痛みの根本治療を行うことで、痛みの改善、再発予防を目指します。

※当院の施術「オステオパシー」「発達運動学的エクササイズ」について詳しく知りたい方は、「当院の施術について」のページをご覧ください。

①局所治療に加え、体全体のバランスを整える

半月板の位置異常と可動性を改善し、更に全身のバランスを整えることで半月板にかかる負担を取り除きます。

▽半月板は膝を伸ばす際は前方に動き、膝を曲げる際は後方に動きます。半月板が膝の動きに伴い、スムーズに動くようにしていきます。
▽膝周囲の筋肉や筋膜の緊張や下肢全体の循環を改善することで膝の可動域を引き出し、炎症を早期に改善させていきます。
▽足部、足首、股関節の可動性や骨盤のゆがみを改善することで半月板にかかるねじれのストレスを取り除きます。
▽脊柱、肋骨、腹部内臓の可動性を引き出し、重心を上手くコントロールできるように体の骨組みを整えて行きます。

②運動パターンを修正する

多くの場合、歩く際やランニングの際に骨盤が外側に流れやすくなっていたり、踏ん張る際に膝が内側に入りやすいことが多くあります。
殿筋や体幹の機能低下が原因と言われる場合が多いのですが、それよりも上肢と下肢の交差性のつながりが悪い場合が多くあります。
スポーツ競技に応じて、体幹を中心に上肢と下肢のつながりを作るエクササイズを行っていきます。

また痛みがある状態や体のバランスが崩れた状態で生活・スポーツをしていると、いつの間にか過緊張を起こしやすい筋肉と力が入りにくい筋肉が生まれてきて、しなやかな動きが行えなくなります。

膝にかかる負担を軽減することはもちろん、重心を思い通りにしなやかに扱えることが大切となってきますので、筋肉のアンバランスや神経伝達を再構築するためのエクササイズを行っていきます。

当院ではこのように根本的な原因を見つけて治療を進めながら、エクササイズを行っていきます。

そうすることで痛みを改善していくことができ、更に関節をしなやかに動かせるようになるため再発の予防も期待できます。

施術はお一人お一人の体の状態に合わせることはもちろん、目的や日常生活動作、スポーツ内容を考慮して治療して行きます。痛みのないソフトな治療法ですので、小さいお子様からご年配の方まで安心して施術をお受け頂けます。

おわりに

あなたが半月板損傷による膝の痛みに悩まされており、明るい生活を送ることや思い通りにスポーツができない場合、当院がお力になれるはずです。

施術を通して、あなたのお悩みを解消し、身体と心の健康を取り戻すために全力で治療、サポートしていきます。

畑 博之

090-9501-6706
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP