大会や試合前のコンディショニングについて

vol.313 

大切な大会や試合前のコンディショニングについて。

エネルギー状態や疲労、自律神経の状態はとても大切ですが、筋肉の適度なテンション(張りとは違う筋肉の適度な硬さに似た弾力性)はとても大切な要素になります。

筋肉が硬すぎるともちろん力が上手く発揮できませんが、筋肉のテンションがなく柔らかすぎる場合も地面からの力を上手く伝達することができないためパフォーマンスが上がりません😱

マラソンやサッカーなど有酸素的な要素を必要として競技時間が長い競技は筋肉のテンションはつながりがあればそこそこで良い場合が多いのですが、陸上短距離や野球など瞬発的な力が必要な競技になるほど比例して筋肉のテンションは必要となります。

大会前特に一週間はエネルギーや疲労状態はもちろん、筋肉のテンションとつながりを競技の特性に応じていかにピークに持って行くかということもとても大切になります😄

大会直前のマッサージや持続的なストレッチは筋肉のテンションが下がり過ぎる場合があるので注意して下さい。

おしまい✋

090-9501-6706
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP