スポーツで基本の2つの動き

vol.305

日常の主要な動きや全てのスポーツ動作は「前進運動」と「回転運動」によって成り立っています😄

「前進運動」とは文字通り前に進む動きで歩いたり、走ったり、ボールを蹴ったりといった重心の位置を前に向かわせる運動。
これは片方の腕が動けば反対側の足が動くといった対角の動きをします。

「回転運動」とは体を捻る運動でゴルフスイングやバッティングなどエネルギーを生み出します。
これは前進運動と反対で同じ側の下半身と上半身がしっかり安定していないといけません。

動作の中で痛みを抱える方、トレーニングをしていてもスポーツのパフォーマンスが上がらない場合はこのどちらかの動きがなめらかにできていないことがほとんどです😅

例えばマラソンをされる方であれば前進運動を主としたエクササイズをやって行く必要がありますし、ゴルフをされる方であれば回転運動を主としたエクササイズを行う必要があります。

↓回転運動が苦手な場合(先日開催したセミナー時のもの)

人の動きを紐解くと原理原則は意外とシンプルなことが多いものです😄

おしまい✋

090-9501-6706
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP